特定技能とはタレントアジアは「特定技能1号」の在留資格を持つ外国人人材の紹介を得意としています

「特定技能」は、深刻化する
人手不足に対応するために 一定の技能を有し、
即戦力となる外国人を受け入れていくために
創設された在留資格です

特定技能人材が活躍する分野

  • 介護

  • 外食

  • 製造

  • 建設

  • 農業

  • 宿泊

  • ビルクリーニング

在留資格「特定技能1号」の特徴

日本語能力と一定以上の技能水準を満たす外国人人材


在留資格「特定技能」の特徴114の特定産業分野において
外国人人材の受入れが可能

既に技能実習生や留学生アルバイトが多く活躍する14分野の業種では、社員として特定技能人材を採用することができ、安定した人材確保が可能です。


在留資格「特定技能」の特徴2「日本語」と「技能」の
法定要件を満たした人材

日本語(いずれかひとつ) ・日本語能力試験(JLPT) N4レベル以上合格
・職種を問わず技能実習3年以上(2号修了)
・日本語基礎テスト(JFT Basic)A2レベル以上合格 ※海外でのみ受験可能
技能(いずれかひとつ) ・各分野ごとの特定技能試験合格
・同職種の技能実習3年以上(2号修了)

在留資格「特定技能」の特徴3採用企業は、特定技能外国人が仕事や日常生活を円滑に送れるように
支援計画を立て、それに基づいた支援を行わなければなりません。

採用企業の支援業務例
  • 在留資格関連
    書類の作成
  • 就労に関する事前
    ガイダンス
  • 住居確保・生活に
    必要な契約支援
  • 生活
    オリエンテーション
  • 日本語学習機会
    の提供
  • 定期的な面談及び
    入管への報告業務
一般的には採用企業は支援料金を支払うことで
支援業務を登録支援機関に委託

タレントアジアで支援業務を内製化。
半年間のサポートで、
安心・低コストでの管理を実現

外国人採用に興味のある方へ

外国人採用のプロが不安や心配事を一緒に解決します。
まずはお気軽にご相談ください。

お問い合わせ・質問はこちらから

24時間365日受け付けています

お電話でのお問い合わせはこちら

03-3438-1185

受付時間:平日 10:00~18:00

外国人採用に興味のある方へ