システム最新情報

【入管書式あり】特定技能の届出について

2022年09月01日 | システム最新情報
  • はてなブックマーク
  • pocket
  • LINE
  • メール

本日は特定技能の届出についてお伝えします。
特定技能外国人を雇用・支援する際には、様々な届出が義務付けられています。
大きく分けると、年に4回の定期届出と、何か変化があったときに提出する随時届出の2種類です。
定期届出は、特定技能外国人の支援を登録支援機関に全部委託している場合でも、所属機関が作成・提出するべき書類があります。
随時届出も、登録支援機関にすべてお任せの場合も所属機関から出すべき書類があります。
雇用条件の変更(給与額、就労場所など)や、退職の場合などがそれにあたります。

詳しくは入管の資料とホームページをご覧ください。

・特定技能制度の届出について説明した広報・周知用リーフレット(PDF
・出入国在留管理庁 届出手続のページ

TalenAsiaシステムでは、特定技能にかかわる定期届出・随時届出の届出書類の作成が可能です。
事前に企業情報と労働者情報を登録しておけば、自動引用で書類の作成もラクラク!

定期届出の書類作成画面は、次回定期届出前にリニューアルを予定しています。
より便利に、使いやすくなり、所属機関のご担当者様の管理がよりスマートになるよう、アップデートを続けてまいります!

今後とも、㈱タレントアジアとTalentAsiaシステムをよろしくお願いいたします。

人気記事ランキング
新着記事
カテゴリで絞り込む
タレントアジア編集部

外国人人材の採用・雇用・定着・育成をサポートする「タレントアジア」のスタッフが、外国人材活用に関する最新の情報をお伝えします。

タレントアジア編集部

タレントアジアサービスに興味のある方へ

タレントアジアについて3分でわかる
資料をダウンロードできます
資料ダウンロード
2週間無料でTalentAsiaシステムを
お試しいただけます
デモアカウントを申し込む
お問い合わせ
03-3438-1185平⽇10:00-18:00
WEBでお問い合わせ